婚約パーティー 尼崎南支部

0

    b_ornament_64_2M.jpg

     

    このたび、尼崎南支部からめでたく婚約された
    二人のお披露目会の企画をさせていただきました。

     

    1.jpg

    主任さんから「企画と司会をしてほしい」と言われた時
    「あぁ、Rさんに幸せになってほしいなぁ!
     その為に精一杯、企画を考えよう!」と思いました。

     

    2.jpg

    お二人の人柄を伝えるような感じにしたいと思い
    ケーキカットや思い出スライドショーの作成、また最後には
    Rさんから両親への手紙など、盛りだくさんの内容となりました。

     

    当日は教会長さんもご出席頂けるという大変ありがたいお手配を頂き
    また、支部の方々が会場設営をしてくださり、想像以上の会になりました。

     

    3.jpg

    限られた時間ではありましたが、二人の新しい門出を祝う会に
    携わらせていただき、本当に嬉しく思います。
    ありがとうございました。

     

    尼崎南 T

     

    サンガの仲間って素晴らしいですね。

    私は事情があり、出席出来ませんでしたが

    どうぞ末永くお幸せに!おめでとうございます。

     

    尼崎南 O


    b_ornament_64_2M.jpg

     

     


    共に広げよう地区づくり        明石西支部

    0

      9月16日に地区大会をさせて頂きました。

      地区大会をするにあたり、いきなり主任さんとぶつかってしまい、この先どうなるかと思いましたが、私の我が強かった事に気付きました。

      長さん方も一生懸命手取りをしてくださり家族の方(夫 子供 兄 姉 孫 友達)と皆さんに声を掛けて、42名の方が参加されました。第1部は母 娘 孫の3世代のお説法があり感動させて頂きました。

      第2部 健康ソムリエと言う

      明石市推進課の紹介で体操を教えて頂きました。

      (認知症の予防)とても楽しくさせて頂きました。この大会を通して日頃の手取りが大切だと思いました、最後まで、諦めない気持ちの大切さも教えて頂き、ありがとうございました。合掌  (地区会計 S)


      生誕地まつり   六甲支部

      0

        新潟県十日町市の商工会議所主催の生誕地まつり(十日町市名誉市民の立正佼成会の開祖さま庭野日敬氏を讃える)に行ってきました。

         

        10月6日、7日と、台風25号の発生で開催が危ぶまれた中、朝早く多くの信者さんに見送られ、十日町に向け出発しました。

        道中、心配していた天気も晴天に恵まれ皆様の祈りの中、スムーズに8時間で十日町に到着しました。

         

        M講師さんの案内で、菅沼の開祖さまのご生家、御墓所、千手観音、諏訪神社、大日如来に参拝して大池に向かいました。

         

        大池の前夜祭では皆さんと黙祷の後、祈りを書いた灯ろうを、放射線状に浮かべ、開祖さまの生前の声で平和への願いを共に念じ聞かせていただき、皆で平和をねがい、そして誓いました。

        和太鼓の演奏と盛大な打ち上げ花火に感動しました。

         

        パレード当日は小雨が降る中、神戸教会の出番には不思議に雨がやみました。

        野上教会長さん、Y先生を先頭に弾けるような笑顔でサンバの行進とバテリアの演奏に沿道の方々からは「待ってたよ。」と声をかけてもらいました。行進している私達と応援して下さる人が一体となり、一緒に踊りに参加する人もいて、とても楽しくありがたいパレードになりました。

         

        初めて応援隊で参加してくれた、Iさんは「山道は苦手でしたが、大池での灯ろう流し、

        花火は幻想的で感動しました。会長先生も来られていて、十日町市民と佼成会がひとつになっていることにおどろきました。こんなにも全国の教会から参加されている様子に開祖さまの教えが受け継がれているんだ。と思いました。」

        と感想を言ってくれました。

         

        T主任さんは、 出発までにお導きをして参加しました。野上教会長さん、支部長さん、支部の皆さんの応援のお陰さまで参加できたことに、本当に有難く感謝の心でいっぱいです。と家族5人で参加できたことに喜びいっぱいでした。

         

        開祖さまの限りないお徳を頂いていることに、改めて感謝の想いでいっぱいです。来月の生誕会にむかって、皆さんと共に開祖さまに報恩感謝を表していくよう精進いたします。    合掌

         


        夏休み小学生お泊り会    西支部

        0

          8月24日25日に少年部のお泊り会をしました。

          前日の夜中に大きな台風がきて、心配しましたが、10人の子供たちが参加してくれました。

           

           まずはご供養です。

          壮年部の方に教えてもらいながらみんなで順番に、しっかりと「副導師」のお役を務めました。みんな姿勢もよく、とってもかっこよかったです👍



          昼食の焼きそば♬                            おやつのパフェ(^^♪

           

          〜☆〜みんなで食べると、おいしいね💛〜☆〜

           

           

          「ゆめポッケ」のDVDを見ました。

          ♦「今までは、中身をママに入れてもらっていたけどこれからは自分でおこづかいを貯めて準備をしたい」

          ♦「今まであんまり協力できていなかったけど、来年は作るのを協力します」

           

           

           

           

           

           

           

          🍀支部少年部長さんより🍀

           支部長さん、壮年部さん、支部会計さん、主任さん方をはじめ、たくさんの方々のおかげで、ケガなどもなく、楽しくお泊り会をすることができました。

          4年目のお泊り会になりますが、子供たちの絆もできてきているように思います。

          これからも、仲間を増やして、大きな輪を作って、お互いに助け合い成長していってほしいです(#^.^#)     合掌

           

          👪 神戸から世界へ〜西支部〜 👪

           

           

           


          壮年団参 (普門館ツアー)  宝塚支部

          0

            今回の壮年団参では「ありがとう普門館ツアー」が始まりました。

             

            昭和45年に開館されて、昔にしては色々考えられた会館だと思いました。

             

            夜には夜間プログラムがあり、私は政治家の話を聞かせて頂き政治のことを考えさせられました。 

             

            翌日の説法から、仕事場で「あら探しをする人がいる」との見方を「仕事をきちんと出来るように教えて下さってるのだ」という見方に変ったことを話されていました。

             

            私も仕事をしている中で、自分を向上させて頂ける言葉と受け取ることが大事だと思い、自分にも縁のある説法でした。(50歳 男性A.I)


            たくさんの温かい心  宝塚支部

            0

              ユニセフ募金に参加しました。

               

              小さい子供からお年寄りの方まで、幅広い世代の方が募金をしてくださいました。

               

              一人がするとそれに続いて全員がしてくださった。若者のグループ、すべての募金箱に入れてくださる人、千円札を惜しげもなく入れてくださる人など、雨に濡れながらの温かい心を頂きました。

               

              自分の立場だったら、小銭がないとできないと言い訳をして、お金を入れないことが多いので、みなさんの思いやりの心、優しい心にすごく感動しました。

               

              今度、募金をしている場面に出会ったら、御恩返しをしたい。思い切って行動したいと思います。(30代女性)                  合掌


              10月4日 入寂会に感謝の奉献    西支部

              0

                                                                           

                 

                🍀創立80周年の有難い年の「入寂会」に緑が丘地区のF組長さんが奉献のお役をされました🍀

                  

                 <F組長さんの感想>

                支部長さんから、奉献のお役の声をかけていただき、本当に有難かったです。

                今日、こうして無事にお役をさせていただけたのも、家族、支部、地区のみなさんの支えのおかげさまです。

                感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。                   合掌

                 

                 

                💐💐神戸から世界へ〜西支部〜💐💐

                 

                 

                 

                 

                                                     

                 


                本部参拝での学び  宝塚支部

                0

                  涅槃会の本部参拝に支部の方が急遽行けなくなり 逆瀬地区の2人の方と一緒に参拝させて頂くことになりました。

                  お話を頂いたのが節分の前で大きな福を頂いた気分になりました。

                   

                  行程の中で 特に印象に残っているのは 福島教会の教会長さんのお説法です。さまざまの現象を頂く中で仏さまのようなあたたかい心でふれあわれていることを感じました。

                   

                  会長先生が教えて下さっています。「精進、精進 また、精進・・・・。」のお言葉の通りの実践をされたから、今の幸せを頂いているのだと思います。

                  私は 来年米寿を迎えます。

                  年だからではなく、生かされていることに感謝させて頂き、人さまに喜んで頂けるよう精進してまいります。

                   

                  ありがとうございました。合掌       (87歳 女性 Y.I)


                  子どもに倣う お泊り子ども会   中央支部

                  0

                    夏休みも終わりに近い8月18日夕方から中央支部では、教会で「お泊り子ども会」を行いました。

                    子ども達は、アフガニスタン・イスラム共和国、レバノン共和国、パレスチナ・ガザ地区、フィリピン共和国・ミンダナオ島の子ども達へ送る、「ゆめポッケ」を作成しました。

                     

                    夕食は子ども達の手作り巻き寿司、そして、花火を楽しみ、みんなで大きなお風呂に入って就寝。翌日は、教会のお掃除をして、お泊り会は無事終わりました。

                     

                    子ども達の声

                    *初めて自分で巻き寿司を作った。ちょっとママの真似が出来て楽しかった。(小1 Yちゃん)

                     

                    *うちで花火が出来ないので、今日は初めての花火!嬉しかった。(年中 Sちゃん)

                     

                    *「ゆめポッケ」が届いた国の子どもたちが喜んでくれるといいな!(小4 K子ちゃん)

                     

                    *友だちがいっぱいできた。また、「お泊り会」したいな。(小2 E子)

                     

                    *大きなお風呂で、みんなと遊んで楽しかった。初めてひとりで泊まったけどさみしくなかった(年長 K君)

                     

                    *ひろ〜い教会の床を大きなモップでそうじした。モップ少し重たかったけどきれいになってうれしかった。(小2 Tちゃん)

                     

                    年齢が違う9人の子どもたちは今回お互いに会うのが初めてだったのに、アッという間に仲良しになりました。これにはびっくりでした。大きい(小4)のお姉ちゃんが年中さんの面倒を見る姿に温かいものを感じ、私達大人も子どもに倣うことが沢山あったお泊り会でした。(A.Y)


                    まじり気のない前向きな生き方

                    0

                      【10月の教会長メッセージ】

                      9月は、報恩会を通して信仰を学び、お彼岸会では救いに向っての心づくりをしました。
                      夏の暑さを残しながらも葉色が紅葉し変化して、心も自然と変ってくる10月に会長先生より【自他ともに心楽しい精進を】とご指導を頂きました。


                      「樹木が紅葉するように」から、私たちはものごとにいっそう努め、励むときに、努力とか精進という言葉を使いますが、精進というのは、本来、気負って努めることでも、苦しみに耐えながら励むことでもないと思うのです。精進の「精」の字は、米を搗いて白く(精白)することで、そのことから、純一無雑、つまり、まじり気のない前向きな生き方をすることを精進といいます。また、「精」の字には「もと」とか「本来の力」という意味もあります。


                      桜の葉が紅葉し、散るといった自然の営みは、すべてが精進のありようを示すお手本といえます。「天地自然の理に随って生きるように」と勤めることが精進であり「八正道」に示される「正精進」。ただ、樹木と違って、私たち人間には自分本位の我が出ることがあり、目の前の現象を素直に受けとれなくなるときがあります。そのとき、心を真理にそわせていく工夫をこらすことが「精進する」ということで、ときに応じた精進のあり方を、釈尊はさまざまに説き示されています。「恥じる」「内省する」「身と言葉を慎む」「過食しない」「真実を守る」「柔和」などの姿勢をとおして、わがままな心を反省したり、懺悔しながら本来の自分に帰るのです。少し言葉を慎むだけで調和が生まれ、柔和に接することで相手の心がほぐれます。腹八分目で体が楽なのは、だれもみな体験していることでしょう。


                      また「人の喜ぶことをしよう」「人に親しまれる自分になろう」「自分に恥じない行動をしよう」「人にはやさしく親切にしよう」「絶対に怒らない自分になろう」と日々くり返し、自分に言い聞かせ、仏道を歩む喜びを語る方がいて、本来の自分とは、いうまでもなく仏性にほかなりません。と会長先生はおっしゃいます。
                      人と比べるのではなく、その人の精進を観て、本来の姿がみえたとき、自分が精進していると言えるのではないでしょうか?   合掌

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「主任退任のお疲れさま会」  明石西支部
                        団長
                      • 野上教会長さん!ありがとうございました。
                        団長
                      •   開祖さまご著書「人生、心がけ」を読んで        西宮北支部
                        sai
                      • 安否確認の大切さ   中央支部
                        スタッフSAI
                      • 勇気百倍  垂水支部
                        スタッフSAI
                      • 本部参拝    北神支部
                        スタッフ I
                      • [布薩の日]夜間参拝に参加して 淡路支部
                        団長
                      • 淡路支部 1.17
                        川村守
                      • 父に感謝! 淡路支部 
                        Y.T
                      • 涅槃会・・・東京と丹波
                        ともタン

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM