六甲支部 地区大会

0

     

    8月26日(日) 御影公会堂で地区の集い “夢ふくらむの会” をさせて頂きました。

     

       今までの絆チームのメンバーを軸として、組長さん共々心ひとつに、地区の活性化、

    人材育成、会員3割の参加を目標に取り組ませてもらいました。

     

       現実は絆のメンバー二人が病気だったり、家の事情や、仕事が忙しくなったり一つにまとまらず、不安な中でのスタートでした。

    足をはこんで下さり、喜んで頂きたい一心でしたが、寝てもさめても心が落ち着かなくて心ここにあらずになってしまい、

    これではダメだ、小さいことでも動いていこうと会場の下見に行って、イメージをふくらませ、又組長さん一人一人の家を訪ね、

    進捗状況を説明しながら、自分一人で来るのでなく、「誰か連れて来てね」と何度も歩きました。

     

       「一緒に手取りに歩きますよ」と言って共に動いて下さる方が出てきて、

    本当に有難くてうれしくて、仏さまは困らせないってこういう事を言うんだとつよく感じました。

     

     当日は息子が司会をつとめてくれ、当日までの姿をずっとみていた主人も来てくれていました。

     

     一部は説法と支部長のかみしめ

    そして支部会計のAさんが会場の皆さんとヨガをして下さいました。

     

     二部ではYさんが王子動物園の動物の写真を定年後撮り続け、その写真を提供して下さり、

    とっておきの話しを満面の笑顔で話して下さいました。

     

     そしてくじをひいてOさん手作りの手提げかばんのプレゼントもありました。

     当日は29人の参加をいただきました。

     

     それぞれ皆が自覚もって手取って下さり、未会員の方も場を盛り上げて下さり、

    当初はどうなるか不安なスタートでしたが、ぐちを言わずただひたすら一生懸命に取り組んだ事が、

    この結果になったと思っています。仏さまが後押しして皆を集めて下さいました。

     

     このご縁を大切につなげて地区がますます元気で、オアシスのようになりますよう精進していきます。     (H主任)


    世界中の子供達に笑顔を届ける   西宮南支部

    0

      7月31日にゆめポッケの袋づめをしました。
      ゆめポッケには

       ・世界平和を祈る。

       ・自分のものを分ける。

       ・友達に呼びかける。

       ・周りの人やものにやさしくなる。
      そんな小学生、中学生になってもらう願いを持っており、

      青少年育成の目的も含まれています。

      この祈りをこめて、子供達にポストカードを書いてもらいました。

       

      世界の子供達に笑顔がもどることを願いまして、まず婦人部の方を中心に

      ご供養をしました。

      夢ぽっけ ご供養

       

       

      それから、支部の宝物である子供たちと一緒に

      支部の皆様によりご寄付して頂いたノート・鉛筆・消しゴム・おもちゃ・タオルなど

      色々な物を、世界中の子供達が幸せになることを祈りながら

      布袋(支部の方に縫って頂きました)に入れさせて頂きました。
                                     N主任

       

       

      ゆめポッケの袋づめの合間に風船でのバトミントンをしました。

      こどもは元気です。相手の大人がへとへとになってしまいました…。

      夢ぽっけ 息抜き


      地区大会〜つながる〜    西支部

      0

         8月5日、西支部のトップバッターをきって曙地区の「地区大会〜つながる〜」が行われました。

         

                                                                

         

         

         

            🍀<Iさん>教会長さんのご指導を実践することで,今ある幸せにきづかせて頂きました。合掌🍀       

         

         

        🎶<Mさん>司会を務めるのは初めてで緊張しました。歌の方も、皆さんをうまくリードできなくて後になって、もっとああすればよかったと反省しきりでした。

        でも、皆さんから「良かった」と言ってもらえてうれしかったです💛  合掌🎶

             🌸<K実行委員長>この地区大会を通して今の絆五人衆の絆を深め合うことができてとても良かったと思います。

        そして、今日来ることができなかった方とも、たくさんふれあって、また新たな五人衆が生まれるように願いをこめて、次の地区大会へとバトンをつないでいきます  合掌🌸

         

        🎀〈I主任さん〉地区大会という大きな目標を頂き、どこまで出来るのか不安と希望でいっぱいでした。

        目標人数には到底達する事が出来ず、課題もたくさん残りましたが、司会と二部を担当してくださったMさんが、普段は少し控えめな印象なのに当日は本領発揮、素晴らしい歌声も披露してくれ、会場は驚きと感動に包まれました。

        地区の皆さんのお陰で、曙地区らしく、人情味のある、温かい地区大会になりました。

        本当に有難うございました。🎀

         

         

         


        🎼神戸から世界へ〜西支部🎼                       


        感謝の念は、「正しい」生き方の根本

        0

          【9月の教会長メッセージ】

          8月は、戦争犠牲者慰霊及び平和祈願が行なわれ、心一つになって平和を祈りました。毎日の生活の中にも平和の心をもつことを大事にしていきたいと思います。

          9月は、脇祖さま報恩会・お彼岸の月です。今月の会長法話は、【あらゆる「いのち」に奉仕する】ということで、八正道の「正命」のご指導を頂きました。


          感謝し、仕える 生きていくために必要な衣食住を手に入れるとき、仏教では、「正しい生活法によってそれを求めるように」と説かれています。「正しい仕事によって生計を立てる」ということですが、その正しいとは、「農民は作物に仕え、牧場主は牛に仕え、教育者は子どもに仕える」仕えるというのは、偉大な存在に随うことですから、仕事の対象となる相手や物を尊び、敬い、感謝の念をもって、与えられた役割に一所懸命とりくむ。どんな職業であっても、どんな心で行なっているのかが大事です。感謝の念は、「正しい」生き方の根本と会長先生はおっしゃいます。神戸教会では「有難うコール」の実践をしています。感謝の念が深まることが信仰の目的でもあると感じます。


          正しい命の使い方とは、仕事に限らず、日常生活で目の前のことに一所懸命に尽くすこと。家事や子育て、人さまのお世話なども、神仏から与えられた天命といえるお役。素直に受け止めて、楽しくつとめることは「正しい命の使い方」です。「一切の生きとし生けるものは、幸福であれ、安穏であれ、安楽であれ」と釈尊は願われました。私たち一人ひとりが、暮らしのなかの小さなひとコマもおろそかにしないで、「正しい命の使い方」につとめれば、釈尊の願われる世界を築く力となります。八正道の「正見」「正思「正語」「正行」そして今月の「正命」各徳目一つ一つができるかどうかとらわれがちですが、「正見」(ものごとをありのままに見る)がすべての基本です。最初のボタンのかけ違いをしませんように!


          本会の脇祖・長沼妙佼先生は、「朝寝坊はいけない」と厳しい指導をされましたが、遅く起きると、ゆとりが無い為に正見が出来なくなり、早起きの三文の徳を失うのです。信仰とは日々の暮らしそのものだと教えて下さっています。基本を大事にしましょう。   合掌

           


          少年部の集い   北神支部

          0

             夏もたけなわの8月5日、北神支部法座所にちびっ子達9人が集まってきて、2年ぶりの少年部の集いをさせて頂きました。可愛いお嬢さんばかり5人がまず揃って、K婦人部長さんの司会進行で始まりました。「佼成少年少女の誓い」の唱和の後、毎年、海外の子供達に送らせてもらっている「夢ポッケ」のビデオをみんなで見せて頂きました。海外のお友達が待っていてくれていると言うことを学ばせて頂き、ビデオの後には、みんなでメッセージカード作りをしました。隣の子に触発されながら、みんなが次々とカードを描き上げました。その後、みんなでカレー作り。ジャガイモをピーラーで剥いたり、タマネギを切ったり、大騒ぎでしたが、煮込みの段階になって、Sファミリーが参加。
            人数が増えて、賑やかさも最高潮。みんなが揃ってゲーム大会開始。懐かしいイス取りゲームから始まって、ハンカチ落とし、だるまさんが転んだ・・・。レトロな遊びだと思ったものが、今の子にもちゃんと受け継がれてきていることにびっくりしました。子供達の歓声が響く中、法座所があって有り難いなあ〜としみじみ思わせて頂きました。

            ご供養のお役も誓願して下さり、主任さんに教えてもらいながら、みんなであげさせて頂きました。

            カレーライスが出来上がり、皆でよばれて、最後は、お待ちかねの花火大会。青年部のお兄ちゃんが2人駆けつけてくれて楽しく花火が出来ました。、沢山の主任さん方にもお世話になり、有り難かったです。

             参加されたSちゃんはご供養で初めて「鐘」のお役に挑戦してくれました。集いの感想にも「ご供養の鐘のお役が楽しかったです」と寄せてくれました。

            K婦人部長さんの感想・・・誰とでも仲良く接することが出来る我が子の姿に成長を感じサンガの中で育てて頂いているお陰様と感謝しています

            K少年部庶務さんの感想・・・子供達も、みんなでいろんな事をして楽しかったようです。夢ポッケのメッセージカード作りも、みんなで協力して楽しく描けて良かったです。

             

            今日で8月も終わりです。

            また来年も、子供達の歓声が響く集いをさせて頂きたいと思わせて頂きました。合掌 ブログ担当

             


            夏休みのお泊り会  王子支部

            0

              8月16日~17日に、子ども達が素直な明るい子に育っていただきたいという願いをもち、また、子育て中のママ達の仲間作りにつながるように開催しました。

               

              企画の段階では、どうしたら子どもたちが喜ぶかな?と考えながら勧めました。子ども達は金魚すくいや手巻き寿司、すいか割りに花火と実施。

              最初はなかなか心を開かず様子を見ながらいた子ども達も、目を輝かせながら走り周り、打ち解けたようで仲間になっていました。

              壮年さんが手伝ってくれたことで、物事がスムーズに運び、スイカ割では、「右だ!もう少し前!がんばれ!」と大きな声で誘導してくれて、場を盛り上げてくれました。参加することにのり気でなかった壮年さんとは思えませんでした。(笑)

               

              子ども達が素直に行事に参加して、明るく、楽しんで帰ってくれたようで有難かったです。

              翌朝は、教会のお当番に参加し、子ども達も大きな声で「おはようございます」と立ち当番をして、皆さんをお迎えをしてくれました。


              「尊い方の側で学ぶ・・・」 北支部

              0

                7月3・4日、ちょうど観蓮会が開催される有難いときに本部参拝へ行かせて頂きました。
                いつもなら、聖壇上でお姿を拝する存在の尊い会長先生が、蓮の花を見ながら同じ場所におられることになんとも言いようのない感動がわいて、思わず合掌したい気持ちになりました。本当に有難かったです。
                蓮のお茶やクッキーも頂き、楽しかったです。

                今回の本部参拝で、会長先生より、「物事を悟るには一回で悟ったと思わずに、何度も悟り、それは無限に続き、卒業はない」「困ったことも有難いこと」「ともに悩み、ともに苦労をし、共に歩む、悩みがあることは幸せなこと」と教えていただきました。

                本部から帰り、地区の仲間に伝えたいことがあっても、なかなか電話が通じず、「これは困った」と思っていました。「仕方ない!」と家まで訪ねてみました。すると本人と逢う事ができました。
                電話にでないことを困ったことと見ていましたが、「そのおかげで、足を運び、本人と直接会えた」このことが有難いこととして受け止められました。(7月ブログ担当Tより)


                仏さまの働きを実感 垂水支部

                0

                  7月4日に三人目の赤ちゃんの安産祈願で腹帯をいただきました。

                  長女がお稚児さんのお役を頂いたとき、どう功徳を積ませて頂いたらいいか支部長さんに聞きました。

                  支部長さんは、私にとっては難しい修行を打ち出されましたが、きれいな心で受けることができ、実践しました。実践後私が一番望んでいた3人目を授かっている事がわかりました。

                  言って頂いたことを素直にきれいな心で実践すると仏さまがはたらく事を実感しました。

                  是非、神戸教会で安産祈願をお願いしたいと心から思いました。

                  回向文の『お母さんを選んできてくれました』という言葉に胸いっぱいになりました。

                  現在は、6ヶ月に入り、毎日、元気よくおなかの中で動いています。

                  教会で頂いた、『三つの願い』をおなかをさすりながら話しかけるようにしています。

                  上の子達も、誕生を楽しみに、おなかの赤ちゃんに声掛けしたり、お手伝いもすると言ってくれています。私たちを選んで生まれてくれる子供たちの為にも、素敵な妻・母になれますよう、お役を通して言って頂いたことを素直に精一杯実践させて頂きます。(Yさん 30代女性)

                   

                  ※三つの願い

                   ◎この子が素直な人間になりますように

                   ◎この子が道理に従う人間になりますように

                   ◎この子が皆と仲良くできる人間になりますように

                   

                  Yさんは子供の頃から、いつもニコニコして周りの人を和ませてくれる、何事にも一生懸命に取組むがんばりやさんです。3人目のbabyちゃんに逢える日を楽しみにしています。(ブログ担当YOAYM)

                    

                  絆サロン(五色地区) 淡路支部

                  0

                    五色地区 ご当家 Kさん
                    7月21日教会長さんをお迎えして法座が開かれました。

                    10名程がそれぞれの悩みや楽しかった出来事などを親しく語らいました。

                    当家はリフォーム中で家の周辺が散らかっていたため、地区の皆さんに準備を手伝っていただき、皆が一つになって作業を出来たことが大変有り難かったです。

                    家族や地区の仲間の絆に触れる事で、現在抱えている遺産相続争いと言う厳しい現実の中、オアシスの様な一時が持てました。

                     

                     

                     

                    五色地区 絆法座に参加して T主任(洲本南地区)

                    教会長さんが私の高齢の母のことを覚えて下さっていて嬉しかったです。

                    そして、三部経読誦の必要性と大切さを教えて下さいました。

                    最近ご供養ができていない私に "活" を入れて下さったのだと思い、翌日から実践しています。

                    又、壮年のUさんが屋外で危険を伴う仕事をしていて、一つ違ったら大事故になるところを助かった体験があるという話をした時に「保険には入っているの?全く入ってないのなら、保険も必要ですよ」と勧めて下さいました。

                    Uさんは、当時は保険に入る余裕が無かったのでそのままにしていた様ですが、皆が心配していることが本人に通じて、加入する気持ちになってくれました。

                    教会長さんのご指導をすぐに実践するとスムーズに物事が運ぶと実感しました。

                     

                    この法座は、私たちが一歩前に進むための法座だったと思えてなりません。

                    教会長さんのご縁を頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

                    これからは、主任として地区の皆さんに寄り添って行けるように精進いたします。合掌


                    夏休み 子ども お楽しみ会

                    0

                      六甲支部では8月8日、少年部12人の子供達が夏休みのお楽しみ会に参加してくれました。

                       

                      まずご供養法華経の十六番と陀羅尼を子供達に導師、鐘、木鉦のお役をして貰いました。

                      ーお役をしてくれた子供達の感想ー

                         ・導師:H・Hさん(小学6年生)緊張したけど、ちゃんとできて嬉しかったです。

                         ・鐘 :T・Tさん(小学4年生)難しかったけど、楽しかったです。

                         ・木鉦:K・Tくん(小学6年生)テーブルが高くてやりにくかったけど最後まで出来て良かったです。 

                       

                      一生懸命取り組んでくれました。

                      他の子達もしっかりご供養が出来て、とっても素晴らしいご供養でした。

                      特に素読が大事と教えてもらっていますが、陀羅尼を読み、木鉦は長い時間かけて練習をつみ上げてきたT君には感動しました。

                       

                      その後、夢ポッケのDVDを観て、家族で作って貰った袋の中身が同じぐらいになる様に「これ足りないから入れてあげよっか」と話したり、受け取ってくれるお友達(難民の子ども達に向って)へのカードを作り、袋の中を子供たちで確認させて貰いました。

                       

                      お昼ご飯は、主任さん皆さんに手伝って貰いながらサラダ巻きを具は何をどこに置こうかと考えながら作りました。

                      自分で巻いたサラダ巻きを美味しそうに口いっぱいにほおばって食べていました。

                      その後は、スイカにかき氷とデザートもいっぱい食べて皆大満足でした。

                      (かき氷は大人気でした)

                       

                      エンディングでは、担当者が人に優しく思いやりを持って接してあげるのも、大きい子が小さい子の面倒を見るのも世界平和ですよ。と子供達に分かりやすいように教えてくれました。

                       

                      8月10日の戦争犠牲者慰霊平和祈願の式典に支部から7人の子供達が献鶴をしたり、奉献(戦争で亡くなった方々へのお供えの役)で参加してました。子供達の心に残ったと思います。

                       

                      最後にお菓子のプレゼントを貰って喜んで帰りました。

                      新しい友達とも仲間作りが出来てよりいっそう絆が深まり子供達の笑顔あふれる素敵な一日でした。

                       

                      皆さま、ありがとうございました。

                       

                        



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 安否確認の大切さ   中央支部
                        スタッフSAI
                      • 勇気百倍  垂水支部
                        スタッフSAI
                      • 本部参拝    北神支部
                        スタッフ I
                      • [布薩の日]夜間参拝に参加して 淡路支部
                        団長
                      • 淡路支部 1.17
                        川村守
                      • 父に感謝! 淡路支部 
                        Y.T
                      • 涅槃会・・・東京と丹波
                        ともタン
                      • 六甲支部  節分会
                        ima
                      • 〖涅槃会〗須磨支部
                        M1
                      • 〖涅槃会〗須磨支部
                        sai

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM