大ご本尊様の再勧請(昭和50年1月開所以来)・・・・・丹波支部

0

     

     

     

    昨年秋 台風の雨漏りで、大ご本尊様に染みが入りました。5月27日再勧請、6月4日ご安置のお手配を頂きました。仰ぎ見るご本尊様は優しい眼差しで私たちを見守ってくださるように感じました。創立80周年の有難い年に勧請して頂きしっかり布教伝道していきます。ご本尊様勧請、誠にありがとうございました。

                           ・・・・丹波支部 支部長

     

     

     

    いろどり良く真心こめ、お供えの野菜と果物をもらせて頂きました。

    紅白のもちやお赤飯は会員さんの真心のこもった手作りでお供えしてくださいました。

    会員さんのお庭のお花も、生けられました。

     

    「あたたかいご宝前にしたい」との願いで壮年さんが、ご宝前の照明を何度も何度も付け替えて下さいました。お陰さまで、大ご本尊さまがあたたかく輝くご宝前となりました。

     

     

     

     

     

     

    大ご本尊さまの安置式は、教会長さんの除幕の儀で始まりました。

    カーテンが開き、大ご本尊様のお姿が現れると、拍手がおこりました。光背が輝く美しい大ご本尊が姿をあらわしてくださいました。教会長さんのお導師でのご供養で、安置させていただきました。

     

    「あの大ご本尊様、後光がさしている」と、沢山の方より感想を頂きました。
     

     

     

     

     

    教会長さんを囲んで諸先輩方を中心に皆さんで記念写真を撮りました。

     

     

     

     

     

     

     

    『創立80周年のその年に大御本尊様の勧請するのは、たまたま台風が来たからでもなく、たまたま染みがいったからでもなく、仏さまがこの80周年を選んで、丹波に大ご本尊さまを勧請させてくださったのです』と、教会長さんよりお言葉をいただきました。そんなありがたい丹波支部、支部長さんを中心に、大ご本尊さんのもと、サンガのみなさんと歩んでいきます!

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    •   開祖さまご著書「人生、心がけ」を読んで        西宮北支部
      sai
    • 安否確認の大切さ   中央支部
      スタッフSAI
    • 勇気百倍  垂水支部
      スタッフSAI
    • 本部参拝    北神支部
      スタッフ I
    • [布薩の日]夜間参拝に参加して 淡路支部
      団長
    • 淡路支部 1.17
      川村守
    • 父に感謝! 淡路支部 
      Y.T
    • 涅槃会・・・東京と丹波
      ともタン
    • 六甲支部  節分会
      ima
    • 〖涅槃会〗須磨支部
      M1

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM