本部団参を終えて  <西宮北支部>

0

    4月14日15日とバスでご本部参拝に参加させて頂きました。道中は、快晴 桜咲き誇る向こうに聳える富士山が見え車中は、自然と拍手が起こり 尼崎北支部と西宮北支部 本当に仲良く行き帰りを過ごさせて頂きました。一緒に参加して頂いた皆さま ありがとうございます。

    まずは開祖記念館へ^ - ^入口でパンフレットと共に貴方へのメッセージですよ と1人1人違う栞を頂きました。私は『大安心』この栞を見て正直ガッツポーズが出るぐらい嬉しかったです。大安心だから、今のままで良いのかなあ〜と思ったのです。それから館内を次の法華経を学ぼうに間に合うまで見ようと駆け足で見学しましたが、これだけは 見逃せないと思っていた開祖さまのスーツのジャケットを着させて頂き 安心感に包まれ 使われていた椅子に座らせて頂いて何とも言えない感動を味わいました。そして私にとってメインの大聖堂で法華経を学ぼう では、妙法蓮華経序品第一 を学ばせて頂きました。序品第一はいよいよ法華経が説かれるぞ!と聞かせて頂く心を養って下さる品です。 感動でワクワクしました!

    言葉で学ぶも良し 体験や縁から学ぶも良し 菩薩行 人さまに尽くし仏さまを目指すも良し そこから私を含め皆仏の子であり仏になれると気付く。自分なんてダメだと言う卑屈な心が邪魔をしてしまうそうですが、仏になれると信じる事が大事なんですね。

    また自分にできる事が、周りに出来ない人がいると責めてしまう心が生まれてしまいます。法華経はどんな出会いを頂いても有り難く素直に受ける事なんですよ。と教えて頂きどんな出会いも経験も私を育てて下さる有難いご縁とは、まだまだ思えてなかった事に気付き、もっともっと仏さまに近づきたいと思いました。

    研修を聴いているうちに、だからこそ 優しい言葉と笑顔が大切なんだと分かり、記念館で頂いた『大安心』は、周りの方々のおかげさまで『大安心』をいただいているということに私が気付くための 仏さまからのメッセージだったんだと受けとめると、今のままで良いんだと思った事が恥ずかしくなりました。法華経を学ぶと 自分を見つめる事が出来て有り難くなります。

    それだけではありません!次の日の式典で 佼成学園女子ハンドボール部 全国優勝の報告会がありました。手作りの『優勝おめでとう!』のボードを掲げ共に優勝を喜びあいました。式典後に法輪閣で会長先生 会長先生の奥さま 光祥さま 椎名理事長さん酒井元理事長さんにも出会わせて頂きハンドボール部の皆さんと共に 写真を撮って頂きました。何人かの皆さん は、握手もして頂いて 大感激の一日でした。やっぱり本部参拝に行くとワクワクと自分を発見する種がいっぱいです。育てて花にして実にするのは私次第♪有難い本部参拝でした。皆さま本当にありがとうございました❤

    合掌 (T.Y)

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 学生の翼アンケートより   <西宮北支部 100回目記念投稿>
      スタッフより

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM