まごころのお供え   伊丹支部

0

    10月4日開祖さま入寂会のお供えに、美味しいくて、珍しいものを開祖さまにとのみんなの思いを込めて、主任さんたちと考えました。

     

    川西市はいちじくが特産品ですが、もう果物のいちじくは時期を過ぎていましたので、『いちじくパイ』に決めました。2種類あるいちじくのお菓子を主任さんたちが試食し、美味しかった方をお供えしました。

     

     

    奉献の儀に支部の代表の方にお役をして頂き、みなさんの開祖さまへの感謝の気持ちがこもったいちじくパイを聖壇にお供えしてもらいました。

     

     

     

     

    【奉献の儀の感想】

    初めての袴を着させて頂き嬉しく思います。

     

    朝早くから主任さんに迎えに来てもらったり、着付けをしてもらったり、支部の皆さんに喜んでもらったりとたくさんの皆さんのお世話になり、こうしてお役が出来ました。

     

    創立80周年という節目の年にお役が出来て有りがたく感謝します。

     



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    •   開祖さまご著書「人生、心がけ」を読んで        西宮北支部
      sai
    • 安否確認の大切さ   中央支部
      スタッフSAI
    • 勇気百倍  垂水支部
      スタッフSAI
    • 本部参拝    北神支部
      スタッフ I
    • [布薩の日]夜間参拝に参加して 淡路支部
      団長
    • 淡路支部 1.17
      川村守
    • 父に感謝! 淡路支部 
      Y.T
    • 涅槃会・・・東京と丹波
      ともタン
    • 六甲支部  節分会
      ima
    • 〖涅槃会〗須磨支部
      M1

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM