近畿ダーナ大聖堂参拝    明石西支部

0

     2017年9月17日・18日の両日、明石西支部壮年部員総勢9名にて『近畿ダーナ大聖堂参拝』へ行って参りました。一部の方々は、仕事が忙しい中、新幹線を利用(交通費は自己負担)してまでわざわざ参加して頂きました。

     

     団参出発の数日前から、超大型台風18号が近づき、団参が中止になるのではと危ぶまれましたが、出発当日の朝は”注意報”が出ているにもかかわらず、一滴の雨も降らず、無事に出発することができました(ほとんど奇跡です)。

     東京の本部に着くと多少の雨は降っていましたが、問題なく大聖堂へと歩いて移動できました。ニュースを見ると台風が近畿地方を直撃し、「明石付近に再上陸」と報道されていたので、逆に、残してきた明石西支部や関西一帯の人々を心配する状況でした(確認すると関西では大きな被害は無く、安心しました。しかし、九州、四国では、死亡・行方不明者が多数出ており、被害に遭われた方々のご冥福をお祈り致します)。

      晴天に恵まれた大聖堂

     今回の台風は日本列島を縦断して行きましたが、まるで私たちの団参コースを避ける様な進路を取り、「本当に台風が来ているの」と思う程でした。

     神戸教会全体で「壮年部員参加者200名達成と『近畿ダーナ大聖堂参拝』が無事成功するよう」祈願供養してきたみんなの祈りが通じたに違いないと強く感じられました。

     

     

    『近畿ダーナ大聖堂参拝』へ参加された方々のコメントを下記します

     

    Iさん

     今回の団参は、久しぶりでしたが、楽しい二日間でした。

     

    Mさん

     今回、団参に参加させてもらって、自分にとって一番心に残ったのは、交流法座でした。自分の病気のことも話せたし、他の人の病気の話を聞く中で、色々と参考になりました。

     

    Yさん

     久しぶりに参加された方や初めてお会いする方の参加もあり、例年とは違う新鮮な団参でした。同じ支部でありながら、なかなかお会いする機会が無い人達とお話ができ、親しくなれたことが今回の団参の一番の収穫だったと思います。

     

    F部長さん

     本部に200名の壮年で参拝でき、大きなパワーを頂き有難かったです。合掌

     

    ※集合写真が2枚になってしまいましたが、2枚に明石西支部9名全員が写っています。

     

     初日は大聖堂で、川端理事長さんの挨拶があり、色々と心に残るお話が有りました。夜にはテーマ毎に細かい班別の交流法座が行われました。

     2日目の宝輪閣の式典では、中村習学部長さんの講話と、近畿11教会が参加する大法座が行なわれました。

     最後の大法座では「発表される方がいるのか心配した」と中村部長さんが言われましたが、11教会の壮年さんから次々と手が上がり、様々な質問や意見が発表されました。中には「当初は参加したくなかった。無理やり参加させられた。と思っていたが、家族や支部の方々の思いを知って、参加して本当に良かった」と涙を流さんばかりに喜んで、意見を発表した壮年さんもいました。

    ※上の写真は宝輪閣内の「千手観音像」を前にして大法座をする壮年さん達の様子です。

     

     多くの人数を動員した今回の壮年部団参に対して、たくさんの方々が「本当は参加したくなかった」、「参加する予定ではなかった」と、最初は法座やバスの中でも言っていたのですが、家族や周りの人々の支援、説得、または恫喝的な強要?などの葛藤があったお陰で、思ってもいなかった事象が現れたと言う方もおられました。団参への参加前に息子と喧嘩し、口を利かなくなっていた壮年さんが、「一人では参加できない」と奥さんに言ったところ、「お父さんに付き添って欲しい」と奥さんが息子さんに強く要望し、「仕方ない、付き添う」と承諾させ、「そのお陰で仲直りの機会を得ることができた」と発表された壮年さんがおられました。

     多くの壮年さんが参加されたので、様々な意見がありましたが、最終的には、「参加して良かった、勉強になった、楽しかった」と言う感想が大半でした。結果としては大成功だったと思います。拍手

     

     200名参加を目標とする今回の団参は「無茶な大風呂敷を広げたなあ」と正直、思っていたのですが、最終的には達成し、近畿地区では勿論、唯一200名越えは神戸教会のみでした。全ての事象には何らかのお手配が有り、意味があるものだと今回の壮年部団参で思わせて頂きました。合掌 ブログ担当


    壮年部法座 〜西支部〜

    0
      支部では壮年部法座を毎月1回行ってます。8月は支部長さんのお宅でありました。
      毎月4名〜8名の参加者があり、お手取りや仕事、家庭の悩みを出し、和気あいあいと楽しく、

      有り難くさせてもらってます。
      これからも続けて行きますので、壮年部の方々の参加をお待ちしてます。

       

       

       おめでとう 神戸から世界へ ~西支部~ おめでとう 


      敬老会 1  すま支部

      0

        支部の敬老会で「みなさんに喜んでいただくために、何かプレゼントを」と考える中で、似顔絵を贈ってはどうかという案が出ました。

         

        須磨支部にはイラストレーターのKさんがいます。

        外部向けのポスターやイラストの依頼を受けると同時に、

        神戸教会のさまざまな場所で活躍している会員さんです。

        神戸まつりのパレードに使うトラックの画像やイベント等をはじめ、

        神戸教会のホームページ用イラストをたくさん描いてくださっています。

        敬老会の似顔絵の企画は、Kさんにとって会員さんとつながる機会にもなると思いました。さっそくKさんに会いにいくと、快く引き受けてくださいました。

        私は、Kさんやかわいいイラストたちと出会えるのをいつも楽しみにしています。

         

        今回のイラスト制作中、Kさんのお母さんの入院と重なりました。

        手術がうまくいくように、術後の経過がよくなるように、Kさんが

        お母さんのために菩薩行をしてくれているような気持ちになりました。

        敬老会の日は、お母さんの手術の日でした。

        支部の皆さんで祈願供養をしました。

        手術も無事終わり、敬老会もお陰さまでたくさんの人に喜んでいただきました。

         

        Kさん、本当にありがとうがざいました!合掌(N)

        3-13-21-11-2



        いらすと

         


        敬老の日         西宮北支部

        0

           

          9月18日は「敬老の日」です。

          「敬老の日」は昭和22年に、兵庫県多可郡野間谷村の当時の村長と

          助役が、老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしようという

          趣旨のもと、「としよりの日」を提唱したことがはじまりです。

          敬老の日にちなみ、支部の元気なお年寄りの今の気持ちを紹介させていただきます。

           

           私が42歳の時、主人は事故で亡くなりました。

           5人の子供に恵まれ、一番下の子は2才でした。

           それから長い苦難の人生が始まりました。

           佼成会には入会していましたが参加する余裕は

           ありませんでした。

           あれから40年経った今、子供達の成長した姿を

           見ると感無量の思いがめぐります。

           もともと手先のことをするのが好きだった私は

           15年前から「ちりめん布押絵」の手芸をして

           います。若い時にできなかったことができる

           喜びと、完成した作品を作品展に出品したり

           人様にお配りして喜んでもらえている今、私は

           日々感謝の気持ちで安寧に過ごしています。

            今は来年の干支「戌」の根付を50個完成させる

           計画をし準備しています。

           こうして自分ができることと、佼成会にご縁を

                       いただいたことの有難い喜びの気持ちで

                       いっぱいです。         合掌(N.T)


          夏休みお泊り会 〜西支部〜

          0

            夏休みお泊り会を神戸教会にて8月19日・20日にかけてさせて頂きました。プログラムを進めていく中で、年上の子が下の子の面倒をすすんでみてくれて、子供同士の絆をみて素晴らしいと思いました。ユニセフ募金もDVDで勉強してから行かせて頂いたので、暑い中でもよくがんばってくれました。子供たちの素直な心・優しい心にふれ、私の方がたくさん学びをもらいました。支部の方々がたくさん協力して下さったお陰さまで、けがもなく、みんな喜び、楽しんでくれたことが何より嬉しいです。本当にありがとうございました。 合掌    K少年部長

             

             

            ひまわりH.Aちゃん(中1)ひまわり

            今回のお泊り会では色々なことを学びました。特に心に残っているのは、ユニセフ共同募金です。暑い中で声を出してしたということもですが、あまりお金を入れてもらえなかったことです。大人も子供も一度は“貧しい人のために“ということを考えたことがあると思いますが、それを実行するとなると、入れることも、入れてもらおうとすることも難しいものだと感じました。ですが、少しの勇気で人を救うことが出来ます。今回ユニセフのDVDを見てそれが分かりました。夏休みが終わり、学校が始まると、そんなことを考えるひまは無いかも知れません。ですが、今回のユニセフ募金を忘れずに生活してゆきたいです。そして、これからもし今回のようなことをしていたら、少しでも協力していきたいです。

             

             

            ひまわりS.Aちゃん(小5)ひまわり    

            今回のお泊り会はとても楽しくいろんなことを学べました!うちわを作ったり、立ち当番をしたり、とても楽しかったです。一番心に残ったことは、ユニセフ募金です。とても暑かったけれど、皆で大きな声を出し、頑張りました。あまりお金を入れてもらえなかったけれど、その分入れてもらえた時はとても嬉しかったです。私は今まで募金に立った事もないし、お金を入れようとした事もありませんでした。けれど、今回ユニセフ募金に立ったり、DVDを見たりして、お金の大切さが良く分かりました。10円でも10人分の栄養剤になったり、トイレや住む家がない人にとっては、すごい大きなお金だと気付きました。今度はどこかで募金をしていたら、私も勇気を出して協力したいと思います!


             

            たくさん入れてもらえたら嬉しいし、あまり入れてもらえなかったらガックリする。募金に立った時、そういう気持ちが起こるのが自然だと思いますが、「入れる方も、入れてもらう方も勇気がいると感じた」と深く受け止めてくれていた事に驚き、素晴らしいなと感動しました。この経験が子供たちのこれからの人生に大きく役立つ事を願っています。お泊り会本当に有難かったです。ありがとうございました。  合掌   青年担当I主任

             

            花火 神戸から世界へ ~西支部~ 花火  

             

             

             

             


            子どもの成長   伊丹支部 

            0

              8月4〜5日 お泊まり会を実施。

              中学生1名・小学生6名・幼児2名が集まりました。

                

              夜のご供養から始まり、お布団をみんなで敷いて、スイカ割り、花火など楽しく夏休みの思い出になる夜を過ごしました。

              翌朝もご供養から始まり、夢ポッケの取組み。

              「ゆめポッケ」は紛争や対立によって心が傷ついた世界の子どもたちを勇気づけるためのもの。みんなでおもちゃや文房具、メッセージカードなどを手作りの袋に詰めておくる取り組みです。ゆめポッケをおくるための輸送費は一食を捧げる運動の献金によって支えられていますので、募金活動も行いました。

              参拝する会員の皆さんを玄関にて迎え、大きな声であいさつをするお当番修行も出来ました。

               

              昨年は、まだ小さくてお兄ちゃんやお姉ちゃんたちに一生懸命ついていくだけの子が、今年は自分からすすんでおにぎりをつくるお手伝いをしてくれました。子どもたちが仲間と共に過ごして、それぞれ成長していく姿を感じられとても嬉しかった(^^)です。

               

              最後にかき氷を食べて解散。来年がとても楽しみになる「お泊まり会」となりました。合掌


              ご法号・教会ご本尊勧請   北神支部

              0

                 8月26日、北神支部小野地区S家で、開祖さま・脇祖さまご法号のご安置式と、同居されている娘さんのT家の教会ご本尊ご安置式をさせて頂きました。午前9時半、S家に着くと、ご家族そろって快く出迎えて下さる姿に感動しました。

                昨年亡くなられた、Sさんのお母さんは、開祖さまが大好きで、開祖さまに喜んで頂きたい、と言って、お元気な頃は、ご自分で作られたイチゴやスイカを法座所のご宝前にお供えして下さったり、開祖さま生誕会には、毎年のように献米をして下さっていました。ご宝前をきれいに整えさせて頂いて、ご安置式のご供養を始めさせて頂くと、Sさんのお母さん、ご先祖様が喜ばれているように思えて、今、この場に居合わせていることの幸せをかみしめさせて頂きました。そのようなS家ですので、M主任さんも、ず〜と、ご法号を、お祀りさせて頂きたいと願われていましたので、主任さんも、とても喜んでおられました。Sさんが、お孫さんと共に喜んでおられる姿を見させて頂くと、S家の幸せを心から念じずにはいられません。

                有り難い一日でした。合掌 Yブログ担当

                 

                 

                 


                盂蘭盆会の奉献をさせて頂いて    西宮南支部

                0

                  この度は奉献のお役をさせて頂きありがとうございました。ニコニコ

                   

                  今年の春に母が他界し、初盆となりました。ノーノー
                  生前、母が好きだったトウモロコシをお供えさせて頂く為、

                   支部長さんや主任さんに可愛いお花チューリップ

                   主任さんの育てているミニトマト

                  などで飾ってもらいました。

                   

                   

                   

                   

                   

                    子供も一緒にお手伝いさせて頂き、

                    素敵で可愛いお盛物になりました。ラッキー

                   

                   

                   

                   

                   

                  母もニコニコ笑顔で喜んでくれていると思います。ニコニコ


                  これからも母、そしてご先祖様に喜んでもらえるような

                  私になれるように努力・精進させて頂きます。グッド
                                                                       K(30代女性)


                  比叡山宗教サミット30周年記念・世界宗教者平和の祈りの集いに参加して〜西支部〜

                  0

                     

                    8月3日国立京都国際会館で行われた、比叡山宗教サミット30周年記念・世界宗教者平和の祈りの集いに行かせて頂きました。テーマは「暴力的過激主義に宗教者はどう立ち向かうか」でした。

                     

                    私は「一つの部屋の口をきかない住人同士」「大切な信頼」という宗教者の言葉が印象に残りました。

                     

                    開祖さまは、著書「この道」の中で、人間を根こそぎ信じてしまおうと決めてしまうと、腹がすわって何でも思いきってやれる。心が通いあわなくては、どんなに努力をしているつもりでも、平和はやってこないと。

                     

                    信頼をつくり上げるためには、身を挺する覚悟がいる。そんな覚悟のある方達が、世界から比叡山へ集まった素晴らしい平和の集いでした。

                     

                    まず自分の心にある争いの心をサンゲするとともに、置かれた場所で根気よく対話を続け、平和に向けて少しでも努力していきたいと思いました。

                     

                    この度は本当に貴重な体験をさせて頂き、感謝の心でいっぱいです。ありがとうございました。

                                                         Kより

                     

                     

                     神戸から世界へ 〜西支部〜    

                     


                    本部団参に参加して、感謝!  西宮南支部

                    0

                      昨年8月に15年間連絡のなかった長男より電話が入り、
                      何もなかった様に話をして、8年前に3階建ての家を購入したとのこと。家


                      先祖供養と宅地因縁の話をして額装のお手配を素直に受けてくれ
                      今回7月3日〜4日本部参拝の時に持って行かせて頂き、
                      嫁も本部へお参りでき法座にも入ってくれました。

                       

                      立派な家に一泊させて頂き、心配しておりましたが、
                      リビングの中央に無事、ご本尊さまを安置出来て有難く
                      感謝がこみ上げてきました。ポッ

                       

                      翌日、川口教会へ嫁と参拝させて頂き、お忙しい中、支部長さん、主任さん、
                      会計さん方々とお会いできました。

                       

                      有難く改めて一つにつながるご縁に感謝しました。ポッ
                      今は亡き母がご法のご縁を頂いたお陰様で、子供・孫・ひ孫へと繋がらせて頂いたことに
                      感謝し、仏さま・両親に喜んで頂けるような修行をさせて頂きます。ノーノー
                                                T(60代女性)

                       

                      参加者全員で、集合写真を撮りました。

                      感謝、感謝。
                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「素直」になれば仏さまのメッセージに気が付ける
                        タエちゃん
                      • 7月25日 お宮参り 〜西支部〜
                        まえごろう
                      • 本部団参      明石東支部
                        コスモス
                      • 地区合同の水子供養 尼崎南支部
                        まえごろう
                      • 今日の明石大橋の見える風景     明石東支部
                        まえごろう
                      • 私達の 花壇 が特別賞  尼崎北支部
                        maegorou
                      • 法の友五人衆 絆サロン 〜西支部〜
                        maegorou
                      • 学生の翼アンケートより   <西宮北支部 100回目記念投稿>
                        スタッフより

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM