【お会式一乗祭】          明石東支部

0

     

    お会式一乗祭に参加して

    ダイヤ10月15日本部で一乗祭が行われました。神戸教会は練馬教会さんの隊に加えて頂き昨年はまといだけ、今年はまといと鳴り物も入れ行進させて頂き、総勢250名の隊になりました。
     朝から雨でしたが出陣の時は小降りになり、レインコートをぬぎ元気いっぱい爐舛腓ぁ△舛腓ぁ△舛腓い笋気痢△舛腓い笋気里気叩▲愁???瓩里囃子に鉦、笛、太鼓の鳴り物、万灯、まといが心ひとつに大聖堂を目指し約40分の行進をしました。
     沿道の観客の方々も爐舛腓ぁ△舛腓ぁ△舛腓い笋気痢ΑΝ瓩函悗んばれー』の思いをお囃子の掛け声に込め、声援をして下さいました。
    皆が一体となる瞬間は感動でした?明石東支部からは3人青年が参加しました。

     
    ダイヤ雨が降っていましたが楽しく行進できました。

    (N君)


    ダイヤこれだけのメンバーで来れたことがありがたいと思います。この一年みんなと心を合わせたいと思ってきましたが、大事なことが伝えきれなかったり、聞けなかったり空回りをしていました。一乗祭を通し、初めて出会った方とも心を合わせひとつになることができると学ばせて頂きました。この感動と体験を力に、みんなで心ひとつに色んなことをしていきたいと思いました。

    (Kちゃん)

     
    ダイヤ今日をむかえるまで色々なことがあったなぁと思います。去年の自分と今の自分ではお役も変わり、することも、責任も大きく変化しました。
     色々なことを感じそれによって心を耕やしているのだと思います。
     『心田を耕す』最終年の一乗祭は、来年の教団創立80周年をむかえる私たちの心を作る試練の場だと心構えを頂きました。
    雨もまた楽しいと思え、練馬教会さん、神戸のみんなと心を合わせた感動を持って、青年結集大会に望みたい。
     全ての活動を積み上げてみんなと成長できるよう、これからも力を合わせ頑張りたいと思いました。

    (Y君)

     

     

     


    ”三部経一巻読誦”   須磨支部

    0

      読誦

       

       

      10月6日8時30分〜17名で「三部経―巻読誦」を会員さんのお宅でさせて頂きました。はじめに支部長さんより「異体同心・報恩感謝・広宣流布」のお言葉を頂き、皆さんが交替で 途切れる事なくお導師を務め16時20分に終わりました。

       

       

       

       

      ◎私は足の痛みがあり入院している友達が少しでも痛みがとれて歩く事ができますようにと願いを込めて三部経―巻読誦に参加させて頂きました。読誦の途中に友達から「足のいたみが和らぎ久しぶりに晩寝る事ができました」とメールを頂きました。読誦が終わると友達の事を思うと嬉しくて涙が止まりませんでした。私はいつも言って頂く事に条件をつけて「無理です。」と断り後日心はすっきりしないが、受けていました。今回素直に「はい」と受ける大切さを気付かせて頂きました。三部経―巻読誦すると清々しくなり心が温かくなり沢山の功徳を頂きました。

      ありがとうございました。合掌(M)

      イラスト2


      『秋雨も味方に!心ひとつに躍動感あふれるお会式.一乗まつり』

      0

        1014,15日垂水支部から、3名の方が参加されました

        支部長さんの熱烈応援の中、纏のお役、太鼓のお役を精一杯務められました。

         嬉しい太鼓のお役をさせていただきました。

         心合わせていくと気持ちが伝わって楽しく有難かったです。

        Y.Kニコニコ

         

        女追い込みが終わった時、清々しい顔で思いっきり大きな声で何度も練馬教会の太鼓班の方に「ありがとうございました」と深々と頭を下げているK男子部長さんの姿が印象的でした。

         感動をありがとう拍手

        共にその場で同じ空気を吸わせて頂いて、出会う全ての人に法華経を知って貰いたいと誓いを新たにさせていただきました。 

        すると二人も教えのご縁に触れて頂ける事になったと神戸から連絡が入り、さらに感動を頂きました。W晴れ

         

        ホットコーヒー重い纏を、屈強な男性が降っている姿、サポートする方々

        鳴り物の太鼓・笛・鐘とそれぞれが協調しあって、魅せる一乗まつり

        どれをとっても、一人の力ではなくみんなの力が合わさって素晴らしいまつりになりました。もちろん神戸の地からの応援も添えて YOAYMリボン
         


        敬老会 no2  すま支部

        0

              にじ 9月19日敬老会を地域でさせて頂きました!虹

           

          ハート長い歳月 佼成会の活動にご精進してこられた

           皆さんに 今日ばかりは笑って楽しんでいただけるように

           一生懸命に計画致しました。

           色々な企画の中から 皆さんに喜んでいただければとおもい

           クイズ・手遊び歌・そして主任たちで 何変化もするつもりで

           計画した寸劇(金色夜叉)を演じ終えたあとはほっこりした

             気分になれました。記念撮影の後 Wさんから〜とても楽しかったよ〜

            というコトバが聞けて嬉しさが増しました。

            これからも皆 さんと共に明るく、優しく、温かく絆を深めて

           まいります。 合掌 S主任

           

          ひまわり出席された皆さんに喜んでもらえたようで

           嬉しかったです。係りとしてはもっと主体的

           動くべきだったと反省しています。”漢字ゲーム”

           が評判よく 漢字の本を買おうかと思っている方まで

           いらっしゃいました。寸劇は素晴らしいシナリオと主任達のノリノリの

             体当たり演技に 拍手喝采でした。

             短いひとときでしたが 多いにたのしんでいただけて安堵できました。

                                       合掌  D主任   

           

            

          いらすと      

           


          【ブログを担当して】    明石東支部

          0

             


             ダイヤ教会当番の日、ブログの話をしていてブログ担当者が仕事で忙しく中々書き込みが出来ないようでした。大谷さんパソコン出来るならやってくれと言われ、ブログなどやったことないと一度はお断りしました。しかし原稿を持って来てパソコンに打ち込むだけなら出来ますと言ってしまったら受けたも同然です。


            ダイヤそれから早8年になり、ようやく100回を迎えることになりました。
            初めのころは動画イラストを使っていた所チラチラすると他支部の方に言われ、ショックでした。
            ラストのみにすると、今度は著作権の問題を指摘され もう難しいのなら辞めようかと思いました。
            しかし、頼りにされて居るのに投げ出すと申し訳なく色々工夫しなが続けることが出来ました。
            今回、皆さんのご協力でようやく 100回 となりました。
            ダイヤ今は教会の放送室にも入り パソコン操作をやらせて頂いています。
            これからも良い体調が続く限り精進したいと思います。
             


            敬老会 尼崎南支部

            0

               

              9月19日に尼崎南支部で敬老会を行いました。
              支部の皆さんからのコメントを紹介します。

               

                 

               

              もみじ 支部長さん もみじ
               「先輩信者さんのご精進のおかげ様」を
               あらためて感謝させて頂き、嬉しいひと時でした。

                最高齢95才のOさんですが、大きな声で3番まで
               とても楽しそうにしっかりと歌を歌っておられました。

               

              もみじ Oさん もみじ
               久しぶりに皆さんに会えて、すごく嬉しかったです。

               

              もみじ Kさん もみじ
               足の痛みも体験して、初めて病んで分かる自分だと気付き
               辛かったけれど参加出来て良かったです。

               

              もみじ Oさん もみじ
               久しぶりに皆さんに会えて嬉しかったです。

               

              もみじ Iさん もみじ
               私も初めて支部で行われた敬老会に敬老者として

               招待を受けました。今までと違う立場で、される側になった時

               私も高齢者なんだと実感しました。

               

              もみじ Uさん もみじ
               娘さんがおばあさんの三味線をこの日の為に一生懸命練習して
               喜んで頂き、最後は皆さんと輪になって「たんこう節」を
               踊ってもらいました。祖母に感謝!

               

              もみじ Hさん親子 もみじ
               娘さんと一緒に参加して頂き、今日、今の事は
               分かっていてもすぐ忘れてしまう毎日の中で
               とてもこの日は楽しかったとの事、お弁当が美味しかったと
               思い出が出来ました。ありがとうございました!

               

               

              もみじ 主任さん方 もみじ
               敬老会の前日は準備の段階からありがたく
               皆さんの喜ぶ顔を思い浮かべながらの買い物でした。
               当日は私達も皆さんと一緒に歌って踊り
               とても楽しいひと時を過ごせました。
               ありがとうございました。

               


              支部布教日 〜西支部〜

              0

                 

                四葉のクローバーK主任さん四葉のクローバー

                毎月支部布教日を設け、その日の参加者でペアを組み、楽しくありがたく布教させて頂いています。9月は私の受け持つ地区を、支部の皆さんが布教して下さいました。「佼成」(冊子)を快く受け取って下さった方には、引き続き「佼成」をお届けしています。まだお導きにはつながっていませんが、しっかりと種まきをさせて頂きたいと思っています。

                私の地区のYさんは、支部布教日には必ず参加して下さり、たくさんの

                「佼成」を渡して下さっています。心強い存在です。私もYさんのように

                たくさんの方に布教ができますよう、がんばりたいと思います。合掌

                 

                四葉のクローバーYさん四葉のクローバー

                地域での支部布教日に、支部の皆さんと一緒に個々のお家を訪問し歩かせて頂くことは、同じ空間・目的を共有し、連帯感が深まり、私にとっては楽しくありがたい時間です。相手から学ばせて頂こうと、素直な心・謙虚な心を持って自分自身の成長を願い、これからも布教していきます。合掌

                 

                 

                にじ神戸から世界へ 〜西支部〜虹


                【会長先生の法話】        明石東支部

                0


                   9月28日明石東支部感謝の参拝日
                  爐笋しん9月号  会長先生 法話録
                  「陰徳を積む」を拝読して

                   

                   

                   

                  ダイヤ文書布教主任さんが、毎月28日の感謝の参拝日に、皆さんをリードして爐笋しん瓩鯑匹澆△錣察
                  拝読した自分の感想をわけて下さいます。

                  女陰徳とは、善い行いをしたとしても、他の人に知られるのを求めないこと。
                  私は家の周りの雑草が気になり、草ひきをしようと思っていても、つい後回しにしてしまいます。
                  ある日誰かが見事にきれいにしてくれていました。それを見た時、きれいになって良かったという思いと、後回しにしたことを後悔しました。
                  女私も誰が見ていようがいまいが、評価されようがされまいが、淡々と菩薩行を実践できるようなりたいと思いました。
                                                       

                  (Nさんの感想)

                   

                   

                   

                   

                   


                  9月10日脇祖さま報恩会 はじめての奉献のお役に感謝 〜西支部〜

                  0

                     

                    きHさん感想き

                    この度は、奉献のお役をさせて頂きありがとうございました。

                    転職をしようと考えていた時期に、このようなお役を頂き、無事希望通りの所で内定を頂きました。仏さまやご先祖様、そして周りの皆さんが支えて下さったお陰さまだと思い、感謝しています。

                    貴重な経験をさせて頂き、ありがたかったです。  合掌

                     

                    きHさんのおばあちゃんき

                    皆様のご協力で、孫が奉献に出させて頂けて嬉しかったです。

                    左側から出てくるかと思ったら、右側からで、少ししか見られませんでした。もう少しゆっくりと孫の晴れ姿を見たかったです。残念でした。

                    本当にありがとうございました。  合掌

                     


                     

                     

                    にじ神戸から世界へ 〜西支部〜虹

                     


                    【万灯の花折りのお役】     明石東支部

                    0


                      ダイヤ万灯の花おりのお役を頂いて

                       9月26日白い和紙で万灯に飾る花を折らせて頂きました 。

                      パー日蓮聖人がご入滅された10月に、季節外れの桜の花が咲いたという、言い伝えから和紙で折った花を万灯に飾り、

                      日蓮聖人への帰依の心を現すと聞きました。
                       万灯行進は夜間、ご説法に赴かれるお釈迦さまの足元を、お灯明をともしてご案内したことが、始まりではないかとも言われています。

                       

                      お役をされた三人の感想。

                       女昨年に引き続き、花折りのお役を頂きました、次々無理ですとリタイヤされる方の分も、たくさん折らせて頂きました。お役にたてることが有り難く、体調はまだまだ良好とは言えませんが、お役のおかげさまで元気を頂きました。

                       (Yさん)

                       

                        女いつも出来ないと思い「無理です」と答えてしまいます。後でお役を受けるなら、
                      はじめから気持ちよく受ければ良かったと思いました。私でもできることがあり、とても有り難くなりました。

                      (Mさん)

                       

                       女折り方の説明を聞きましたが理解できませんでした。家に帰って硬い紙でしたが練習しました。
                      来年は悩まずできそうです。

                      (Kさん)

                       

                       

                       

                       

                       

                       にやり万灯の「灯明」は私たちの心に起こる貪りや愚痴の心を清浄にしてくれると学びました。
                      三人の気づきの報告を聞き支部の皆さんも感動しました。

                      合掌

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「素直」になれば仏さまのメッセージに気が付ける
                        タエちゃん
                      • 7月25日 お宮参り 〜西支部〜
                        まえごろう
                      • 本部団参      明石東支部
                        コスモス
                      • 地区合同の水子供養 尼崎南支部
                        まえごろう
                      • 今日の明石大橋の見える風景     明石東支部
                        まえごろう
                      • 私達の 花壇 が特別賞  尼崎北支部
                        maegorou
                      • 法の友五人衆 絆サロン 〜西支部〜
                        maegorou
                      • 学生の翼アンケートより   <西宮北支部 100回目記念投稿>
                        スタッフより

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM